2015年5月7日木曜日

便秘に効果大ココアレシピ「力スピ海ヨーグルト漬物」

カスピ海ヨーグルトに含まれている乳酸菌「クレモリス菌FC株」と、みそに含まれる植物性乳酸菌の組み合わせで、体に良くておいしい漬物が出来上がります。カスピ海ヨーグルトを漬物床に活用すると、まろやかな風味に仕上がります。しかもこの漬物なら、塩分の抑制にも効果的です。私が比べたところ、市販のぬか漬け用のぬか床の塩分量は、100g当たり6.9gに村し、カスピ海ヨーグルトとみそを組み合わせた漬け床の塩分量は、100g当たり3.6gでした。

カスピ海ヨーグルト漬物の材料(2人分)

  • カスピ海ヨーグルト120g
  • みそ60g
以上を漬け床にし、中にお好みで次のような野菜を入れましょう
  • きゅうり1/2本
  • にんじん1/2本
  • セロリ1/4本
  • 葉キャベツ1枚
  • なす1/2本

カスピ海ヨーグルト漬物のつくり方

  1. カスピ海ヨーグルトとみそを2村1の割合でまぜる
  2. ①1にお好みの野菜を入れて漬け込む
  3. 蔵庫に入れて一晩で出来上がり。水で軽く洗って食べる

0 件のコメント:

コメントを投稿